外から中からエイジングケア

エイジングケアというと、アンチエイジング化粧品を真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど、肌のための保湿美容成分はエイジングケアをする人にとっても

重要な成分です。

 

肌の乾燥は、全ての肌トラブルの元だと聞いたことがあります。

肌の乾燥によるシミ、シワは老けて見える最大の理由でもありますよね。

また乾燥による肌の正常な機能が衰えることで、肌サイクルがきちんと行われなくなったり たるみの原因にもなります。

 

肌の乾燥はエイジングケアの敵ですね。

 

また紫外線による肌ダメージも、シミ、シワ、たるみの原因となります。

乾燥しにくく肌にやさしい自分に合った日焼け止めをつけ、 エイジングケアをしっかりしたいですね。

 

外からのエイジングケアも大切ですが、体の内側からのケアもしっかりしたいです。

美容に敏感な人が陥りやすい、ダイエットによる栄養失調や拒食症は、痩せてもきれいに見えないだけでなく老けて見えるので要注意です。

 

エイジングケアしながらダイエットをするなら、腹6~8分を目安に栄養が偏らない食事が大切です。

また適度な運動はダイエット効果だけでなく適度な筋力をつけ、 バランスのいい体を作るので、日常の習慣にしたいですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>